脱毛サロン比較ランキング【部位数・料金・おすすめ度】

脱毛サロンで脱毛したい部位はココ|肌見せが楽しくなる肌へ

人間の体毛には皮膚を保護する作用や、寒さから身を守る作用などがあると言われています。最も、この機能が働いていたのは、服を着ていない原始時代の事です。現代社会では無駄毛と言われる通り、人間に生えるほとんどの体毛は、無用となりました。特に女性にとって、無駄毛程必要無い物は無いと言っても、過言ではありません。その証拠に、多くの女性がカミソリなどで無駄毛を自己処理しています。カミソリは簡単に無駄毛を除毛できるので、手に取りがちですが、皮膚表面に生えている無駄毛を除毛する効果しか無い為、すぐに無駄毛は伸びてきてしまいます。無駄毛の無い状態をキープするには、毛根から脱毛するしかありません。脱毛サロンでは毛根から無駄毛を処理できる、光脱毛という脱毛法を受けられます。光脱毛は名前の通り、光を使った脱毛法です。光を肌に当てて、その熱で毛根にダメージを与え、無駄毛を脱毛します。熱で無駄毛を脱毛すると聞くと、かなり熱いのではと不安になりますが、光は黒い色にしか反応しない為、皮膚が火傷を起こしてしまう心配はありません。また、光脱毛は体のほとんどの部位を、脱毛できる点もメリットです。脱毛サロンによっても変わりますが、脇や腕、脚といった部位から、背中やうなじなど自己処理が難しい部位、Vライン・Iライン・Oラインといったデリケートゾーンに、顔の産毛まで脱毛する事ができます。体の様々な部位を脱毛できるので、脱毛サロンであれば全身脱毛も行えます。脱毛サロンで、同じ時に施術をしたとしても脱毛効果が出やすい部位とそうでない部位があるのをご存知でしょうか。脱毛サロンの光脱毛は、ムダ毛のメラニンに反応します。そのため、ムダ毛が黒く、太い毛のほうがより効果が高くなります。部位で言うと、脱毛効果が現れやすいのはワキです。ワキは、太くて濃い毛が生えていることが多く(産毛程度の方は効果としては薄くなる可能性があります)、かつ毛穴が浅いという特徴があり、光脱毛の作用が強く出やすいためです。脱毛サロンでの最初の脱毛箇所にワキを選ぶ方は非常に多いため、これは嬉しいポイントではないでしょうか。反対に、脱毛効果が現れにくい部位としては、毛が細い部位が挙げられます。顔や指の毛などは、ワキと比べても毛がかなり細いため、脱毛の施術回数はかなりの回数を重ねる必要が出てきます。例外として、太くて濃い毛であることが多いにもかかわらず脱毛効果が現れにくいのがデリケートゾーンです。デリケートゾーンは、ワキとは異なり毛穴が深く光脱毛の光が作用しづらいという特徴があるのです。腕や足は、個人差もあり、一概にその効果を断定することは難しい部位です。例えば、足のムダ毛が太く濃い人は、脱毛開始直後は効果を感じやすいのですが、回数を重ねてムダ毛が薄く細くなってくると効果を感じにくくなるという傾向はあります。脱毛サロンでは、最大限の脱毛効果が発揮できるよう肌の状態やムダ毛の濃さに合わせて光脱毛の強さを調節しています。しかし、どうしても部位や毛質により効果の差が出てきてしまうことを最初に理解しておくと良いでしょう。

アクセスの多い脱毛体験談♪

【体験談】キレイモに行ってきました!
>口コミを見る

>キレイモ公式ページを見る
【体験談】アリシアクリニックに行ってきました!
>口コミを見る

>アリシア公式ページを見る
【体験談】シースリーに行ってきました!
>口コミを見る

>シースリー公式ページを見る
【体験談】ミュゼに行ってきました!
>口コミを見る

>ミュゼ公式ページを見る
【体験談】湘南美容外科に行ってきました!
>口コミを見る

>湘南美容外科公式ページを見る

脱毛サロンで脱毛したい部位はココ|肌見せが楽しくなる肌へ関連ページ