脱毛サロン比較ランキング【部位数・料金・おすすめ度】

あそこの脱毛サロンが無痛な理由は?※痛くない脱毛サロン

よく言われるのは、脱毛サロンと医療脱毛の違いとして無痛という考えです。どちらかと言われれば、医療脱毛は用いられる機器のレーザーの力が強力なことから、無痛になることは少ないです。一方、脱毛サロンは医療脱毛の機器よりも出力が落ちることから、無痛になることが多いです。あくまでも痛みというのは、個人差になりますので、絶対に痛みがないとは言えない現状があります。脱毛サロンでは、施術を受ける場所にレーザーを当てて、今あるムダ毛の毛乳頭を破壊して脱毛させます。毛には毛周期というものがあり、あくまでも壊すことができたのは、そのムダ毛だけです。現在休止期のムダ毛はいずれまた顔を出すことになります。よってその時にまたレーザーを当てて毛乳頭を破壊します。脱毛とはこの繰り返しになるのです。もし痛みを感じることがあり、無痛とは程遠いという施術になるのなら、脱毛施術は辛いものになるでしょう。ただ肌というものも進化しているものであり、その痛みに耐えられる感覚を身に着ける可能性が少なからずあります。痛みというものは、多くの人が不安に感じるものですが、こればかりは実感してみないとなんにも言えません。まずは体験してみることをおすすめします。また痛みといっても、何事にも耐え難いような痛みになるわけではなく、レーザーを当てている時に痛みが生じるレベルです。言うならばゴムで弾かれるような痛みとよく言われています。まずは体験して痛みを感じ見てください。一昔前まで、脱毛サロンでの脱毛は痛いという話をよく聞きました。これは少し前まで脱毛サロンで行われていたニードル脱毛という脱毛方法に理由があります。これは毛穴に針を差し込んで電流を流すことで、毛乳頭を破壊する脱毛方法です。ニードル脱毛は施術者に高度な技術が必要な上、高額で施術に時間もかかります。とりわけ痛いというデメリットがあるため、最近ではあまり主流ではありません。最近の脱毛サロンでの主流方法はフラッシュ脱毛と呼ばれるものです。フラッシュ脱毛は、IPL(インテンス・パルス・ライト)などの光によって毛根のメラニンに働きかけ、毛の再生能力を弱らせる脱毛方法です。脱毛箇所にジェルを塗り、光を吸収しやすい状態にしてから行います。フラッシュ脱毛の最大のメリットはほとんど無痛で行うことが出来るという点です。もちろん個人差や部位によって違いはありますが、完全に無痛だったという人もいます。脱毛サロンでは医療レーザー脱毛よりも照射力を抑えて施術を行うため、痛みが抑えられるのです。加えて費用も安くで済み、手軽に通うことができます。ほぼ無痛で脱毛が行えるという点は大きなメリットですが、フラッシュ脱毛は黒ずみや色素が沈着している部分などには施術ができない場合があります。また、医療用のレーザー脱毛に比べるとどうしても脱毛効果は低くなります。費用や通いやすさ、自分が重視するポイントなどを考えあわせた上で、自分に合った脱毛方法を選ぶことが良いでしょう。

アクセスの多い脱毛体験談♪

【体験談】キレイモに行ってきました!
>口コミを見る

>キレイモ公式ページを見る
【体験談】アリシアクリニックに行ってきました!
>口コミを見る

>アリシア公式ページを見る
【体験談】シースリーに行ってきました!
>口コミを見る

>シースリー公式ページを見る
【体験談】ミュゼに行ってきました!
>口コミを見る

>ミュゼ公式ページを見る
【体験談】湘南美容外科に行ってきました!
>口コミを見る

>湘南美容外科公式ページを見る

あそこの脱毛サロンが無痛な理由は?※痛くない脱毛サロン関連ページ